ペット 雑学 犬種

携帯版
File.06 まだまだ知られていないワンちゃんパートT

世界にはまだまだ知られていない犬種がたくさんあります。
JKC(ジャパンケンネルクラブ)に公認されていない犬種もあるんです。
簡単に言うと、認められないと図鑑で紹介されることがないんです。
どんなワンちゃんがいるの?って気になるでしょう。
というわけで、紹介したいと思います!



琉球犬

日本・沖縄の土着犬で茶色に黒縞模様があります。
中型犬で温和で友好的な気質です。
第二次世界大戦の沖縄戦で絶滅の危機に瀕しました。

 

アメリカン・へアレス・テリア

名前通りアメリカの犬です。まだまだ新しい犬種でアメリカでも未知の犬なんだそうです。世界的には認められていませんが、アメリカでは公認されています。小型犬で友好的で好奇心旺盛です。

 

アメリカン・ブルドッグ

こちらもアメリカの犬です。ブル・ドッグとは違い長い足をしています。大型犬で友好的な愛情深い性格です。その反面「自分を犠牲にしても飼い主を守るほどの勇敢さを持っている」ともいわれています。

 

ランカシャー・ヒーラー

イギリスの犬です。体型はウェルッシュ・コーギーで、カラーはブラック・アンド・タン。小型犬で、従順で思いやりがありますが、警戒心も強いです。ヒーラーというのは「かかと」という意味で、牛追いの時にかかとを軽く噛んで誘導することからこの名前が付きました。

 

プリサリー・クリサヴィク

チェコの犬です。世界最小と言われているチワワよりも小さく、体高は25p定規よりも低いです。もちろん小型犬で活発で飼い主に従順、プライドが高いです。見た目はミニチュア・ピンシャーみたいですね。

 

 

今回は5頭紹介しました。知っている犬種はありましたか?
最後のプリサリー・クリサヴィクはそこそこ知られている犬種のようですね。
やはりチワワより小さいからでしょうか。


私的にはランカシャー・ヒーラーがいいですね。なんたって可愛いし♪
次回も引き続き、まだまだ知られていないワンちゃん達を紹介します。