基礎知識 ペット美容院

携帯版
ペット美容院は被毛のカットだけではなく、シャンプー、ブラッシング、爪切り、耳掃除など体全体のトータルケアを専門的に行う所です。一部のメニューだけでもオーダーできるので、家庭でできないことをお願いしたり、お手入れのコツをアドバイスしてもらったり、ワンちゃんとのライフスタイルに合わせて、上手にペット美容院を活用してみてはいかがでしょうか。
「グルーミング」と「トリミング」の違い
犬の体のお手入れには大きく分けて「グルーミング」と「トリミング」の2つがあります。

「グルーミング」とは家庭で飼い主ができる日常的なお手入れのことをいいます。一般にはブラッシング、シャンプーや目、耳、爪、など体各部のお手入れ全般です。

それに対し「トリミング」とは、本来「整える」「形づける」を意味する言葉で、美容院でトリマーが専門的に行っている、毛を抜く、切る、刈るなどのことです。

料金はどれぐらいかかるの?
お店によって料金は異なりますが、小型犬の場合はシャンプー3000円〜、カット5000円〜が相場です。

体が大きい犬ほど料金は高くなり、毛玉や汚れ、もつれのひどい場合も高くなり、犬種や毛種によっても料金が変わります。

ほとんどのお店が予約制なので、事前に問い合わせてその時に料金も確認することをお勧めします。

ペット美容院で行えるメニュー
ブラッシング
被毛のもつれや、毛玉、死毛、ほこり、フケの除去ができるほか、コームの通りを良くしておく事で犬の負担が軽くなり、シャンプーをスムーズに行えるようにします。また皮膚の血行促進効果もあります。

シャンプー
体についた汚れを落とすだけでなく、体を清潔に保ち皮膚の新陳代謝を高めて被毛の発育を促す効果もあります。各犬種の毛質や皮膚の状態にあわせたシャンプーを使用し、健康・美容の両方においてケアーします。

爪切り
犬の爪は伸びすぎると折れたりまき爪になり、歩いたり走ったりするのに支障が出ます。特に黒い爪の犬は血管の位置が判りづらく、熟れていないと血管を切ってしまうのできちんとした処理が必要です。

耳掃除
イヤーローションできれいに掃除した後、耳毛の処理をします。特に耳のたれている犬種や耳毛が伸びる犬は耳内部にむれが生じ、耳の疾患の原因になるので毛を抜く必要があります。

足裏カット
足裏の毛が伸びると滑りやすくなり怪我を招いたり足・腰にも負担が生じます。敏感な部分なのではさみでの慣れない処理は危険です。美容院ではバリカンを使用し肉球が隠れないようにカットします。

肛門バリカン
肛門の周囲には寄生虫卵が排便とともに排出され付着する事が多いので常に清潔に保つことが大切です。肛門バリカンを行うとうんちが付きにくくなり、清潔に保つことができます。

肛門線絞り
肛門の左右にある悪臭のある分泌物が入っている臭腺を絞ります。小型犬や中型犬は分泌物を排泄することができない犬が多く、放っておくと細菌が感染し、肛門嚢炎、肛門嚢腫を引き起こす原因にもなります。

カット
各犬種の毛質や伸び方を考えながら、飼い主の要望に沿ってカットします。最近はデザイン性の高いオリジナルカットや、高度なカット技術でワンちゃんに似合うスタイルを提案します。

その他のオススメメニュー
■エステ■
アロマセラピー、泥パック、温泉浴、サウナなどがあり、皮膚や被毛を美しく健康に保つだけでなく、癒やし効果でワンちゃんのストレスも解消。
■カラーリング・エクステンション■
最近はカットだけでなく、同じ犬種でもカラーやエクステンションのアレンジでワンちゃんの個性を引きだしオシャレを楽しむことができます。
■マニキュア■
オシャレなワンちゃんに話題のマニキュア。散歩の時、つま先が割れてしまうワンちゃんの爪の保護にも適しています。
美容院選びのポイント
□店内が清潔である
□手入れ前にカウンセリングしてくれる
□犬に無理な体勢をとらせていない
□健康状態をチェックしてくれる
□犬に異変があったら知らせてくれる
□お手入れの様子を見学させてくれる
□犬に対して愛情を持って接している
□家庭でのお手入れ方法などのアドバイスをしてくれる