中国 犬 運転

携帯版
犬が車を運転して交通事故に

中国のフフホト市で、ペットの犬に車を運転をさせ、交通事故が起きた。犬が運転した車は歩道を飛び出し、道路を走っていた別の乗用車と衝突。フフホト市新城区交警大隊第八警務区は、「自分の乗用車が犬が運転した車にぶつけられた」との通報を受け現場へ向かい、犬の乗った乗用車の主人の女性に確認したところ犯行を認めた。






犬が運転て!!




この女性は、飼い犬が

「車のハンドル部分に座り込むのが好きで、

女性が運転しているところをよく見ていた」


ため、運転を教えることが出来ると考えたらしい。





……えーーーっと。





女性は、アクセルとブレーキを操作し、

ハンドル操作を犬に任せようとしていた。

間もなく別の車に衝突し、車は損壊。

幸いにも負傷者は出さずに済んだんだって。






まあ、いざという時に

ブレーキ踏まなきゃいけないから

犬にはハンドル操作を任せたって事か






……いやブレーキ踏めてないし。




よく「ペットの言葉がわかるのよ」って飼い主がいるけど

「運転できるワン」って声でも聞こえたのかね?





それが聞こえたとしても
犬に運転はムリ!!