犬と私の10の約束 映画

携帯版
犬と私の10の約束 後編

以前、ペットジャム関西でも紹介した『犬の十戒』。世界中の愛犬家に感動を呼んだ、作者不詳のこの名文から生まれた映画『犬と私の10の約束』が2008年3月15日(土)から公開される。 1匹の犬とひとりの少女の10年間を綴った、感動の話題作である。






先日宣言した通り、行ってきました。

『犬と私の10の約束』








ケチってレディースデーに行ったら、

結構混んでたね、春休みだし。

で、たまちゃん映画どうだった?



ずるい!!


???????

何が?




ソックス役のワンちゃん、

ゴールデン・レトリバーっていう設定はずるい!


あれがラブラドールだったら、あんなに泣かなかったのに…。





???????

意味がわからないんだけど…。





私、専門学校でドッグトレーナーの勉強してたんですけど、

その時の訓練犬がゴールデン・レトリバーで…。

なんか映画見てたら、ソックスと訓練犬がダブってきちゃって。

予想はしてたけど泣けましたねぇ。




あ、そう。




それにとにかくキャストが超豪華で

脇役のピエール瀧や池脇千鶴の演技もピカイチ!

ワンちゃん達の演技も上手だったなぁ。



そうそう、中学生時代のあかり役(主人公)の女の子

大人のあかり役の田中麗奈にそっくりでびっくりしましたよ。





ふぅ〜ん。

たまちゃんテンションあがってきたねぇ。






…ちょっと、ジャムおばさん、

さっきからやる気なさそうな返事ばっかりじゃないですか!

一緒に見に行ったんだから、少しは感想言って下さいよ。






まぁ、ブームに便乗して即興で作った映画だから

しょせんあんなもんじゃないの?





えっ、そんなヒドイ言い方しなくても…





たまちゃん、そもそも
あたしははじめっから行きたくなかったのに、

誰かさんに無理やり行かされてブツブツ…。





そんなこと言いながら…

大泣きして
化粧ボロボロの顔で帰ってきたのは

どこのどいつだー!!






トップページへ戻る》《一覧へ戻る