ペット ニュース ペット王国2008

携帯版

みんな大好き!ペット王国2008 リポート

【2008.04.27】

みんな大好き!ペット王国2008の最終日である4月27日、会場前は友達連れや家族連れ、そして可愛いワンちゃん達でいっぱい。小型犬ブームの今、こっちにダックス、あっちにプードルとたくさんのワンちゃん達が集まり、それぞれオシャレなお洋服を着たりしてまさにビッグイベントな雰囲気でした

会場内ではワンちゃん連れの方用にドッグランや出展ブースがあり、ワンちゃんが一緒でない方のために犬のふれあいコーナーや散歩コーナーがありました。
もちろんワンちゃんだけでなく、猫や小動物のふれあいコーナーやペンギンコーナーなどもあり、ワンちゃん連れのお客さんも(時々ワンちゃんも)いろいろな種類の動物とふれあっていました。

大人の方は猫ふれあいコーナーやエステ・フィッシュのコーナーで、お子さんは小動物ふれあいコーナーやお散歩コーナーでそれぞれ楽しんでいたようです。
もちろんお客様参加型のイベントもあり、ワンちゃんのお洋服作りや運動会、ペット撮影など盛りだくさん!!

なかでも盛り上がっていたのが「飛行犬コーナー」。
ワンちゃんがまるで飛んでいるかのような写真が撮れるということで、皆さん興味津々。参加する人もしない人もエリアの外から見守ります。
 
所々で見かける学生さんはエコーペットビジネス総合学院の学生さん達、お手伝いで働いていました。

学生さん達のコーナーもあり、ワンちゃんの体重を測ったりしながら自分達も勉強中。皆さんやはり動物好き、とてもいい笑顔で働いていました。

ペット関係企業のエリアもあり、お客さんが真剣に説明を聞いている場面も。こっそりお客さんに紛れて説明を聞いて、あわよくばサンプルをもらおうと思っていたら、首にかけていた関係者証を隠し忘れあっさりバレてしまいました。しかし、そこは優しくサンプルをくれる社員さん。しかも荷物が多いからと紙袋まで頂きました。

ワンちゃんにおやつをあげている社員さんもいたりして、お客さんだけでなく出展している企業さんも楽しんでいるようでした。

他の出展ブースでも質問に丁寧に店員さんが答えてくれ、一緒に服を探してくれたり。やはり動物好きに悪い人はいないようです。

お客さんも大満足だったようで帰り道、大きな荷物を持っている人もちらほら。ついつい買いすぎてしまうくらい楽しかった“みんな大好きペット王国2008”、今回参加できなかった方も次回はぜひ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。