散歩中に引っ張る癖を直したい
 
 

うむ、これはよくある問題行動のひとつでござるな。

犬の引っ張り癖は、おそらく普段から散歩中に犬が引っ張るのを飼い主が許してしまっている事が原因であろう。

この行為が散歩以外の生活の中でも、犬のわがままを助長させることにつながるのでしたな、親父殿。

 
 
 
 

そうじゃな。まず、主導権が飼い主にあることを再確認することが重要じゃ。

散歩が犬のペースになっておっては犬が自分の立場の方が上だと思い、飼い主の指示に従わないのも当然のことじゃろう。

 
 
 
 

主従関係をもう一度見直すのでござるか!?

子犬の場合はよいとしても、成犬になってからは少しばかり困難でござるな。

基本的に成犬のしつけも子犬と同じだが、焦りは禁物。根気強く教えることが大切でしたな、親父殿。

 
 
 
 

そのとおりじゃ!解決のコツとしては、犬が人の前に出てリードを引っ張ったらすぐに立ち止まり方向転換し、飼い主の行きたい方へ進むのじゃ。

犬が飼い主についてきたらしっかり褒め、褒美をあげよ。これを繰り返し、歩く方向を決めるのは飼い主だと認識させれば引っ張り癖も治まるじゃろう。